MEDICAL

薬剤師の求人について

薬剤師の就職先と言って思いつくのはほとんどが薬局や病院、ドラッグストアであると思います。

もちろん、それらが主な就職先となっており、薬剤師専門の求人サイトや転職サイトが存在します。

その中で、自分の条件に見合った就職先を選択することができます。

病院などは病院ごとの求人となることがほとんどなので、上記の様々なサイトの他に、入職希望先の病院のホームページをチェックすると良いでしょう。

出身大学の就職支援センターや大学の先生個人宛てなどにも、その大学の出身者やその大学の先生が人格を保証する人を人財として欲しいといった求人がくることがあります。

ですので、出身大学や出身研究室・ゼミなどの人脈を頼った職探しも、とても重要なものとなってきます。

薬局に限った話ですと、薬剤師専門の派遣業者がおり、自分の望む条件の薬局へ就職・転職することができます。

薬局やドラッグストアでは、その会社ごとに条件が様々違いますので、ここは譲りたくないといったポイントを整理しておくと良いでしょう。

医薬品の品筆管理もまた薬剤師の仕事のひとつです。

病院や薬局に医薬品を卸す卸業者においても、その医薬品の品質管理や保存環境管理などの仕事があります。

その他、医薬品メーカーに所属し、医療機関に医薬品の情報を届けるMRがあります。

MRは、もちろん文系出身者も多くいますが、医薬・薬物治療についての深い知識をもつ薬剤師が重宝されています。

これらの職業は、求人サイト・就職サイト・転職サイトそして求人を出している会社のホームページなどから応募することができます。

国家資格保持者のみが応募できる仕事

薬剤師と言うのは国家資格で在る事や、薬学を学ぶ事が出来る大学を卒業した人だけが国家試験を受ける資格を選られる事などの特徴が在ります。薬剤師の求人の中に... もっと読む